跳慮跋考

興味も思考も行先不明

2015-07-15から1日間の記事一覧

『ラン・オーバー』と「箍」の話とか

講談社ラノベ文庫より世に放たれた、稲庭淳『ラン・オーバー』が非常に面白かったので、色々思うところをここに記しておこうと思う。 結末にまで関わる話をするのでネタバレ注意。